商品情報にスキップ
1 4

動物のオブジェは私も所有している。ひとつは「山中組木工房」というところが箱根の伝統工芸品として作っていた象の組木パズルで、ブルーノ・ムナーリや柳宗理、岡本太郎などからも愛されていた物で……現在は生産されていないらしいのだが、フリマサイトで手に入れた。もうひとつは福島の伝統工芸品、「赤べこ」なのだが、これは高円寺の古物屋で買った物だ。いわゆる伝統工芸品として作られた赤べこ、というよりは、一般の誰かが「赤べこ作り体験」のようなもので作ったのであろう、というような、少しいびつな形や絵付けがされているのだが、その様子にまた愛着が湧く。この商品は、造形が綺麗で、どことなくフォークアートのような、はたまたカイ・ボイスンやリサ・ラーソンといった北欧の作家たちが作った動物のような感じ……がしなくもない。ともかく、部屋に動物のオブジェがあると、結構良い。

通常価格 ¥1,500 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,500 JPY
セール 売り切れ
税込み。

Size: H120 x W220 x D70 mm
Weight: 101g
Material: Wood etc.
Made in somewhere

Text by: Ryuta Hiruta

*古物・中古品のため写真には映りづらい経年劣化や細やかな傷があることがあります。そのほか写真の色味と実物とが若干異なる場合があります。気になる点や不明な点がありましたら、Contact よりお問い合わせ下さい。